ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 中部保健所 > 合併処理浄化槽への転換について

合併処理浄化槽への転換について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年9月1日更新

 大分県では、清潔で快適な生活と豊かな水環境のために生活雑排水の処理を推進しています。

 単独処理浄化槽は、トイレの汚水だけを処理する浄化槽です。単独処理浄化槽やくみ取り便槽では、台所やお風呂などの生活雑排水は、そのまま川や海に流されることになり、水質悪化の大きな原因となっています。

 単独処理浄化槽やくみ取り便槽は、合併処理浄化槽へ転換しましょう!
 なお、合併処理浄化槽への転換には、補助金制度があります。詳細は添付ファイルをご覧下さい。

 合併処理浄化槽補助制度 [PDFファイル/790KB]
 ※上乗せ補助制度及び金額は各市により異なりますので、詳細は各市の浄化槽補助金担当課にお問い合わせください。

 【補助金制度に関する問合せ先】

  ・臼杵市
   臼杵市役所上下水道管理課 0972-64-0312

  ・津久見市
   津久見市役所環境保全課 0972-82-9513

※水環境を守ることを目的とした平成12年の浄化槽法改正により、単独処理浄化槽の新設は原則禁止され、既に設置されている単独処理浄化槽の使用者は、合併処理浄化槽への転換に努めることとされています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください