ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > こころちゃんの部屋 > こころちゃんの本棚

こころちゃんの本棚

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月3日更新

こころちゃんの部屋(大分県人権情報プラザ)にはすてきな本もいっぱい!

「こころちゃんの部屋」の本は、どなたでも無料で借りられます!(最長2週間)
お気軽に県庁別館1F人権情報プラザ(エレベーターホール横)へお立ち寄りください。

もっと子育てを楽しもう!

叱らない子育ては、親も子どもも幸せ。

アドラー心理学や子どもがやる気になる質問の本、

思春期や不登校の子どもへの対処法などの本もあります。

子育ておすすめ4冊

心理学を学んで、笑顔あふれる毎日に!

活字は得意じゃない・・・という方はこちらをどうぞ。

「マンガでやさしわかるアドラー心理学」は大人気のシリーズです。

マンガでやさしくわかるアドラー心理学1  アドラー心理学2

こちらは、TV「世界一受けたい授業」や「100分de名著」でもとりあげられた、

ミリオンセラーとなった“アドラーの教え「嫌われる勇気」”とその続編です。

   嫌われる勇気      幸せになる勇気

対人関係や子育てにアドラー心理学を取り入れることができると、今よりもっと楽しくなるかもしれません。

    アドラー流伝わる言い方      叱らない子育て


そのほか、おすすめの本を紹介します。
人権情報プラザには、認知症や発達障害に関する本、コミュニケーション上手になるための本、子育てや女性の生き方の本など、色々な本があります。
 

職場のLgbt読本

Lgbtの人たちが離職する大きな理由が職場の無理解です。Lgbtが安心してその力を発揮できる職場づくりは、働く人にとっても会社にとってもプラスです。すべての働く人に読んでほしい1冊。

 

我が子からカミングアウト

子どもからLgbtであることをカミングアウト(告白)されたら、あなたはどうしますか?

ゲイのエディさん率いる「レインボープライド愛媛」が製作したLgbtの親の手記。


 手のひらから広がる未来

難病を発症し、視力と聴力を失った孤独の中、彼女は「障がいと幸せとは関係ない。」と言う。

絶望から一歩を踏み出し、「自分にも役割がある」「人の役に立ちたい」と大学に復学した彼女の感動エピソード。


男がつらいよ

メディアで注目される「男性学」。男性の「生きづらさ」の実態と生きやすくなるためのアイディアを解説。
作詞家でコラムニストのジェーン・スー推薦コメント「男がつらくなくなれば、女も少しは楽になる!だって男のプライドの皺寄せは、女や子どもにもくるんだもの。」


そのほか、こんなマンガや写真集も!

マンガ、写真集

“大分県人権情報プラザ”には、DV、虐待、差別などいろんな人権問題についての本や、アドラー心理学、子どものコーチング、話し方、教え方など、すぐに役立つ本がいっぱい!無料で貸し出しますので、ぜひご利用ください!

過去に紹介した本のリストはこちらから

すべての本棚リストはこちらから

人権情報プラザ(こころちゃんの部屋)案内図

こころちゃんの部屋案内

色々な研修テキストがありますよ!

テキストの画像
企業・団体向け啓発チラシです。
企業向けチラシ

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください