ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

薬物乱用防止運動

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月30日更新

大分県立佐伯鶴城高等学校に厚生労働大臣感謝状が贈呈されました

平成30年11月21日(水曜日) iichiko音の泉ホールで麻薬・覚醒剤乱用防止運動おおいた大会が開かれ、永年、626ヤング街頭キャンペーンなど薬物乱用防止活動に取り組むなど、薬物乱用防止活動に多大なな功績を示したとして、大分県立佐伯鶴城高等学校に厚生労働大臣感謝状が贈呈されました。

感謝状贈呈 2

薬物乱用防止活動について

626ヤング街頭キャンペーン

 大分県では、毎年、「新国連薬物乱用根絶宣言」の支援事業として、大分県「ダメ。ゼッタイ。」普及運動を実施しています。

 南部保健所では、この運動の一環として、佐伯市内の高校生等の協力を得て、「6月26日ヤング街頭キャンペーン」を実施し、薬物乱用防止に関する普及啓発活動を行っており、今年も佐伯市内量販店で啓発活動を実施しました。

平成30年度「6.26ヤング街頭キャンペーン」

 日時:平成30年6月16日(土曜日)10時~11時

 参加団体:大分県立佐伯豊南高等学校、日本文理大学附属高等学校、薬物乱用防止南部地区協議会員、大分県佐伯警察署、大分県南部保健所

 1 2                     

薬物乱用防止教室の実施について

南部保健所では、(一社)佐伯市薬剤師会、大分県薬物乱用防止指導員の協力のもと、小・中学校、高等学校等を対象に、薬物乱用防止教室を開催しています。

開催を希望する学校は、各校の学校薬剤師にご相談ください。

 講師:学校薬剤師、大分県薬物乱用防止指導員、保健所職員等

平成30年度薬物乱用防止教室の開催状況
開催日学校名人数
5月1日佐伯准看護学院51
10月4日佐伯市立城南中学校333
10月16日佐伯市立佐伯東小学校37
10月17日佐伯市立佐伯南中学校90
10月23日佐伯市立本匠中学校27
10月26日大分県立佐伯鶴城高等学校600
11月22日佐伯市立東雲小学校12
11月27日佐伯市立東雲中学校46
合計1196

薬物乱用防止に関する県内相談先

薬物乱用に関する相談・お問い合わせについては、下記をご参照ください。

大分県薬物乱用防止県内相談先について


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください