ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > おおいた商工労働ポータル > バス事業者におけるLINEを活用した情報発信について

本文

バス事業者におけるLINEを活用した情報発信について

印刷ページの表示 ページ番号:0002131134 更新日:2021年3月1日更新

「バス事業者におけるLINEを活用した情報発信」を開始します

 大分県が事務局を務める「次世代モビリティサービスの在り方に関する検討会」の取組の一環として、大分交通株式会社、大分バス株式会社、亀の井バス株式会社のバス事業者3社は、各社のLINE公式アカウントを開設し、LINEを活用した「予約サイト」や「お得な乗車券」に関する情報発信を開始することとなりました。
1.実証名称      
「バス事業者におけるLINEを活用した情報発信」

 
2.運用開始日
 令和3年3月2日(火曜日)~


3.実証目的
 バスの更なる利便性向上と、既存・新規バス利用者の確保・拡大


4.LINE公式アカウント開設事業者
 大分交通株式会社
 大分バス株式会社
 亀の井バス株式会社


5.友だち登録
 以下のチラシに掲載されている各社のQRコードから、友だち登録ができます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


おんせん県オンラインショップ

カテテ

働きたい女性応援サイト
インターンシップなび 
消費税
※下記のメニューから探したい項目をクリックしてください。(☆は別サイトへのリンクです)
働き方改革・人手不足対策、人材育成(企業・事業者向け情報)
OITA4.0(IoT、AI、ドローン等の先端技術関係)
提案競技・入札等