ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 福祉保健企画課 > 福祉避難所サポーター(募集中)

福祉避難所サポーター(募集中)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月7日更新

大分県福祉避難所サポーターを募集しています

福祉避難所サポーターとは

○災害発生時に、一般の避難所での避難が困難な高齢者や障がい者等(要配慮者)の2次避難先として、市町村は福祉避難所(入所・通所の介護施設等を指定)や福祉避スペース(避難所内に設置)を開設します。

○福祉避難所では、この施設のスタッフが要配慮者の支援を行いますが、大規模災害時には、避難の長期化やスタッフの被災等によるマンパワー不足が心配されます。

○そのために、介護事業所や介護職の方に「福祉避難所サポーター」として登録していただき、災害発生時には、知識や経験を生かして、県内の被災地の福祉避難所等で要配慮者の支援活動に協力いただきたいと思います。

○ご登録いただいたサポーターには、災害で広域的な応援が必要な際に、被災市町村から派遣の要請があります。(活動(派遣)に要する費用は市町村が負担します。)

福祉避難所サポーター登録実施要領 [PDFファイル/90KB]

福祉避難所サポーターになるには(登録方法)

【登録要件】

下記のいずれかに該当する実務経験のある方またはこれらの方が所属する事業所が対象となります。

○介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級) 修了者

○実務者研修(介護職員基礎研修・ホームヘルパー1級)修了者

○介護福祉士

【登録区分】

福祉避難所サポーターは、個人でも事業所でも登録いただけます。

○事業所サポーター・・・介護事業所単位で登録

○個人サポーター・・・事業所に属さない個人が登録

【募集(登録)方法】

募集と登録は「大分県社会福祉協議会」で行います。

詳細は、大分県社会福祉協議会「大分県ボランティア・市民活動センター」ホームページをご覧ください。

 【ホームページアドレス】 http://www.oitavoc.jp/supporter/


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください