ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 福祉保健部 > こども未来課 > 保育士の支援制度のお知らせ

本文

保育士の支援制度のお知らせ

印刷ページの表示 ページ番号:0002142782 更新日:2021年5月27日更新

 保育士の資格取得を目指す方、保育士資格はあるけれど現在働いていない方。
 以上の方々を対象に、県では様々な支援策を用意しています。以下のとおりご紹介しますので、ぜひ、ご活用ください。

保育士の資格取得を目指す方、保育士養成施設に通う学生

 1 保育士試験合格のための講座受講の助成

 保育士試験合格のための通信講座の受講料等に対して助成します。対象者は、
  (1)保育士試験により保育士資格の取得を目指す方
  (2)試験合格後に保育所等で保育士として勤務することが決定した方

 助成内容は、保育士試験受験のための学習に要した経費の総額の2分の1(1,000円未満の端数は切捨て)上限150,000円です。

 チラシはこちら [PDFファイル/809KB]
 申請方法等の詳細をご覧ください。

 2 保育士修学資金の貸付

 保育士養成施設に通う学生を対象に、2年間で最大160万円の貸付を行います。県内の保育施設で原則5年間勤務すれば、返還は免除されます。
【募集期間】
 令和3年4月26日(月曜日)~令和3年7月29日(金曜日)
【申込方法】
 各養成施設を通じて、大分県社会福祉協議会へお申し込みください。

※厚生労働省の実施する「高等教育の修学支援新制度」を併用している場合、本資金で貸付できる金額が変動します。
 申請できる金額の見込みについては、以下の貸付シミュレーションをご参照ください。
 貸し付けシミュレーションはこちら [Excelファイル/25KB]

 チラシはこちら [PDFファイル/1.17MB]

要綱 [PDFファイル/341KB]
保育士修学資金貸付事業の手引き [PDFファイル/3.57MB]
業務従事期間等の証明書の発行について [PDFファイル/42KB]
様式 [その他のファイル/317KB]

【申請先・お問い合わせ】
 大分県社会福祉協議会福祉資金部
 TEL:097-515-7771
 HP:https://www.oitakensyakyo.jp/kashitsuke/

保育士資格はあるけれど現在働いていない方

1 「保育おおいた」による求人検索

 現在、県では、保育士と保育士求人施設を結ぶ就業支援サイト「保育おおいた」を運用しています。
   求人情報が多数掲載されていますので、ぜひ、ご覧ください。
 保育おおいた

2 再就職にかかる就職準備金の貸付

 保育士資格はあるものの、現在、保育士として勤務していない方を対象に、再就職に係る資金として最大40万円の貸付を行います。
 県内の保育所等で2年間勤務すれば、返還は免除されます。
 【募集期間】

 令和4年3月31日まで
 【申込方法】
 大分県社会福祉協議会へお申し込みください。
 チラシはこちら [PDFファイル/1.86MB]
要綱 [PDFファイル/341KB]
保育士就職準備金貸付事業の手引き [PDFファイル/3.38MB]
業務従事期間等の証明書の発行について [PDFファイル/42KB]
様式 [その他のファイル/204KB]
免除対象業務 [PDFファイル/103KB]
【申請先・お問い合わせ】
 大分県社会福祉協議会福祉資金部
 TEL:097-515-7771
 HP:https://www.oitakensyakyo.jp/kashitsuke/

3 ブランクがあって不安な方や再就職先を相談したい方は、保育士・保育所支援センターへ

 大分県保育士・保育所支援センターでは、再就職したいけど、ブランクがあって不安な方などを対象に、就職の相談やあっせんを行っています。
 お気軽にお問い合わせください。
 【連絡先】
 大分県保育士保育所支援センター
 TEL:097-594-3838
 Mail:oita@hoiku21.gr.jp
   住所:〒870-0907
     大分市大津町2-1-41 大分県保育連合会内

 

各市町村の支援策について

 各市町村におかれましても、市内の保育所等への勤務により奨励金の支給や、現在借りている奨学金の返還支援など、様々な支援策があります。

 支援策
大分市の取組はこちら [PDFファイル/116KB]

別府市の取組はこちら [PDFファイル/492KB]

中津市の取組はこちら [PDFファイル/565KB]  

佐伯市の取組はHPをご覧ください。

詳しくは、各市町村の担当課のご連絡をお願いします。

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)