ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > こども未来課 > 保育現場の働き方改革研究会報告書を取りまとめました!

保育現場の働き方改革研究会報告書を取りまとめました!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年12月21日更新

保育現場の働き方改革研究会報告書手交式(平成30年12月17日)

 県では、保育士一人ひとりがモチベーションを高め、希望を持って働ける職場環境づくりに向け、県下の保育現場において働き方改革の促進を図るために「保育現場の働き方改革研究会(以下、「研究会」という。)」を設置して、これまで研究会を5回開催し、保育現場特有の課題に対する改善策等について議論を重ねてきました。
 このたび、報告書がとりまとまり、神田研究会委員長から長谷尾福祉保健部長に対し、報告書の手交が行われました。
 今後は、県内の保育所や認定こども園に報告書を周知するとともに、保育現場と連携して働き方改革の促進を図ってまいります。

   保育現場の働き方改革研究会報告書(概要版) [PDFファイル/88KB]

   保育現場の働き方改革研究会報告書(全文) [PDFファイル/4.17MB]

報告書手交① 報告書手交②


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください