ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

里親になりませんか!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月3日更新

☆新着情報☆

里親募集説明会のご案内

 大分県には、親の病気などさまざまな事情により、家庭で暮らすことのできない子どもが約500人います。
 県では、このような子ども達を家庭に迎え入れ、温かい愛情と正しい理解をもって健やかに育ててくださる里親の登録促進に取り組んでいます。
 今回、令和元年10月~11月にかけて、県内各地で里親制度についての説明会を開催します。
 里親に関心のある方、周囲で里親をしてみたいと話している方がいる方など、たくさんの方の参加をお待ちしています。
 
 参加には事前申し込みが必要です。
 詳しくは、別添里親募集説明会チラシをご覧ください。

里親中央フォーラムのご案内

 多くの県民の方に里親制度について関心を持っていただくため、里親中央フォーラムを開催します。
 フォーラムでは里親制度の紹介、里親の体験談が聞けるほか、養子縁組里親についての講演会も行われます。

 参加には事前申し込みが必要です。
 詳しくは、下記にある里親中央フォーラム案内ページか下記チラシをご覧ください。
 
 1.日時 11月10日(日曜日)13時00分~15時30分
 2.会場 大分県男女共同参画プラザアイネス

1 里親制度

 里親制度とは、親の病気・離婚等のさまざまな事情により、生まれた家庭で生活をすることができない子どもを、家庭的であたたかい雰囲気の中で養育するという児童福祉法に基づく制度です。

2 里親の種類

 里親には、養育里親、専門里親、養子縁組里親、親族里親の4種類があります。

(1)養育里親
 保護者のいない子どもまたは保護者に監護させることが不適当であると認められる子どもを短期、長期にわたり育てていただく里親です。

(2)専門里親
 2年以内の期限を定めて、虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた子どもや非行などの問題行動のある子どもを育てていただく里親です。

(3)養子縁組里親
 保護者が養子縁組を希望している子どもを、養子縁組を前提に育てていただく里親です。

(4)親族里親
 両親その他子どもを現に養育する方が、死亡、行方不明等の状態となったことにより、これらの者による養育が期待できない子どもを三親等内の親族が養育する里親です。

3 里親になるための手続き

(1)里親を希望する方は、児童相談所へご相談ください。
(2)家族全員の理解を得たうえで、児童相談所に里親認定登録申請を行ってください。
(3)児童相談所が家庭訪問を行い、家庭の状況等を調査します。
(4)必要な研修を受講していただきます。
(5)大分県社会福祉審議会で、里親としての適否を審査します。
(6)大分県社会福祉審議会の審査意見に基づき、知事が適当と認めた方を里親として認定・登録します。

4 里親制度Q&A

Q1 里親になるためには資格が必要ですか? 

A1 子どもの養育についての理解と熱意を持ち、子どもに対して豊かな愛情を持っていることなどが必要であり、特に資格は必要ありません。


Q2 実子がいても里親になれるのですか? 

A2 里親になれます。ただし、里子は家族の一員として迎えることになるので、里親になることについて、実子の理解が必要です。


Q3 跡継ぎがいないので、里子を跡継ぎとすることはできますか? 

A3 里親制度は家庭で生活できない子どもにあたたかい家庭を提供し、子どもを健やかに育もうとする子どものための制度です。「跡継ぎがほしい」「老後の世話をさせたい」などの理由で里親になることは認められません。


Q4 里親として登録されたらすぐに里子が来るのですか?

A4 タイミングが合えばすぐに児童相談所から打診があることもありますが、タイミングが合わなければ長期にわたって里子の委託がないこともあります。

5 お問い合わせ先

〒870-0889 大分市荏隈5丁目
         
          大分県中央児童相談所 
            097-544-2016
★随時、里親を募集しています!
★短期間預かってくださる方もお気軽にご相談ください。
★特に、赤ちゃん(0~2歳の乳幼児)については預かっていただける乳児院が県内に1カ所しかありません。赤ちゃんを短期間(1~2週間程度)預かってくださる方を大募集しています。

6 お知らせ


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください