ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 障害福祉課 > いのち支える大分県自殺対策計画

いのち支える大分県自殺対策計画

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月28日更新

いのち支える大分県自殺対策計画を策定しました

 本県では、自殺対策基本法に基づき、「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現を目指して、自殺対策を更に総合的かつ効果的に推進するため、「いのち支える大分県自殺対策計画」を策定したのでお知らせします。

1 計画策定の趣旨

 国においては、平成28年に誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して、「自殺対策基本法」を改正するとともに、平成29年7月には、「自殺総合対策大綱」の見直しを行い、生きることの包括的な支援として自殺対策を推進することとしています。

 このような状況を踏まえ、本県では、自殺対策を更に総合的かつ効果的に推進するため、国が平成29年11月に策定した「都道府県自殺対策計画策定の手引き」を踏まえ、本県の実情に即した「いのち支える大分県自殺対策計画」を策定しました。

2 策定の根拠

 自殺対策基本法 第13条第1項

3 対象期間

 平成30(2018)年度から平成35(2023)年度までの6年間

4 いのち支える大分県自殺対策計画

 (目次)

  第1章 計画策定の趣旨等

  第2章 本県における自殺の状況

  第3章 本県におけるこれまでの取組及び課題

  第4章 自殺対策の基本方針

  第5章 いのち支える自殺対策における取組

  第6章 自殺対策の推進体制等

       いのち支える大分県自殺対策計画(概要版) [PDFファイル/415KB]

        いのち支える大分県自殺対策計画(全体版) [PDFファイル/3.93MB]


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください