ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 福祉保健部 > 医療政策課 > G-MISを用いた医療法人の事業報告書等の届出について

本文

G-MISを用いた医療法人の事業報告書等の届出について

印刷ページの表示 ページ番号:0002181336 更新日:2022年6月1日更新

概要

 医療法施行規則の一部改正等により、令和4年4月1日から、医療法人の事業報告書等について、医療機関等情報支援システム(G-MIS)による届出が可能となります(令和4年3月末決算以降から対象)。

関連通知等

G-MISを用いた届出

 G-MISによる届出を行う際は、下記【リンク】からログインしてください。
 ログインに必要なユーザ名、パスワードについては、電子化にかかる調査でアップロードによる届出を希望された医療法人に対して、厚生労働省から別途郵送により通知されます。
 電子化にかかる調査において、未回答の法人及び電子化希望を「無」としてご回答いただいた法人で、新たにG-MISの利用を希望される場合は、以下の回答用ページから必要な情報をご回答ください。

【リンク】G-MISログイン
※各種様式はG-MIS上でダウンロードすることができますが、「決算届」の様式のみG-MIS上でダウンロードすることができませんので、以下の様式をダウンロードし、必要事項を記入した上でG-MISへアップロードしてください。
決算届 [Wordファイル/33KB]
決算届のアップロード方法 [PDFファイル/133KB]

G-MIS 操作マニュアル(医療法人用、令和4年3月31日) [PDFファイル/2.89MB]
【G-MIS_法人】FAQ [Excelファイル/16KB]
(操作マニュアル、FAQは今後改訂の可能性があります。随時更新しますので、最新のものをご確認ください。)

【回答用ページ】電子化にかかる調査

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)