ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「果樹グループ」の業務内容

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月26日更新

果樹グループは、県内3箇所でそれぞれの地域の状況(気象・地形、主要な生産品目等)に合わせた試験研究に取り組んでいます。

1 常緑果樹(主に温州ミカン)に関する試験研究及び病害虫防除の試験研究
  (国東市:温州ミカンチーム)

2 常緑果樹(主に中晩生カンキツ、カボス)に関する試験研究及びカンキツの育種
 (津久見市:カボス・中晩柑チーム)

3 落葉果樹に関する試験研究及び病害虫防除の試験研究
 (宇佐市:落葉果樹チーム)

ブランド化のための技術開発

マーケット起点の技術開発地域資源活用の技術開発


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください