ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 畜産技術室 > 蜜蜂を飼育しているすべての方へ重要なお知らせ(改正養蜂振興法関連)

本文

蜜蜂を飼育しているすべての方へ重要なお知らせ(改正養蜂振興法関連)

印刷ページの表示 ページ番号:0002082130 更新日:2020年12月25日更新

養蜂振興に関すること

平成25年1月より改正養蜂振興法が施行されました

原則すべての蜜蜂飼育者は、毎年1月中に蜜蜂飼育届(様式第1号)を住所地を所管する振興局に提出してください。(手数料はかかりません。)

ただし、以下に該当する方の届出は不要です。
・花粉交配用に蜜蜂を飼育される方
(毎年花粉交配用に必要な期間のみ一時的に蜜蜂を飼育され、蜂蜜・蜜蜂を販売されていない方に限ります。)
・反復利用可能な蜂房を設置せず、野生のニホンミツバチから少量の蜜を採取する等、「飼育」を行っていると考えられない方

※様式は下記よりダウンロードいただけます。


詳しい内容は、以下のファイルをご覧下さい。 

  改正養蜂振興法の内容 (社団法人日本養蜂はちみつ協会のHP)

  (改正法の条文や関連する規則、通知、Q&Aがご覧になれます)

様式のダウンロード
1.蜜蜂飼育届(法第3条関係)
2.蜜蜂転飼許可申請書(法第4条関係)※九州統一様式

蜜蜂飼育届・飼育変更届の電子申請について

 蜜蜂飼育届・飼育変更届が平成26年1月1日から電子申請で行えるようになりました。

 電子申請を行うにあたって、自己所有地以外の土地で新たに蜜蜂を飼育する場合は、届に土地使用承諾書を電子ファイルで添付してください。

 電子申請の手続き方法はこちらを参考にしてください。

  電子申請の手続き [PDFファイル/7.69MB]

 土地利用承諾はこちらの様式を利用してください。

  土地使用承諾書 [Wordファイル/62KB] 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)