ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 林産振興室 > 原木しいたけ栽培を始めませんか?(新規参入希望の方へ)

原木しいたけ栽培を始めませんか?(新規参入希望の方へ)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年6月9日更新

原木しいたけ栽培について

 大分県は乾しいたけ生産量日本一!全国で最も原木しいたけ栽培が盛んです。

・ベテランの生産者もたくさんいますので、直接指導を受けられます。

・県の重要な特産物ですので、行政も力を入れて支援しています。

・林内で栽培されるため、畑等の農地取得の必要がありません。

・作業が秋~春に集中するため、春~秋に栽培する他作物との複合経営も可能です。

栽培方法

原木しいたけ栽培を始めたい方、まずはご相談ください。

各相談窓口

※各地域のしいたけ担当普及員にお問い合わせください。
機関名担当地域連絡先
大分県東部振興局 農山漁村振興部 林業・木材・椎茸班別府市、国東市、杵築市、日出町、姫島村0978-72-0156
大分県中部振興局 農山漁村振興部 林業・木材・椎茸班大分市、由布市、臼杵市、津久見市097-506-5746
大分県南部振興局 農山漁村振興部 林業・木材・椎茸班佐伯市0972-22-0393
大分県豊肥振興局 農山村振興部 林業・木材・椎茸班豊後大野市、竹田市0974-63-1174
大分県西部振興局 農山村振興部 林業・木材・椎茸第二班日田市、玖珠町、九重町0973-22-2585
大分県北部振興局 農山漁村振興部 林業・木材・椎茸班中津市、宇佐市、豊後高田市0978-32-0622
※その他の機関
機関名連絡先備考
大分県農林水産研究指導センター林業研究部きのこグループ0974-22-4236

県の研究機関です。

大分県椎茸農業協同組合097-532-9141乾しいたけの専門農協です。

新規参入者を対象とした研修制度のご案内

原木しいたけ栽培新規参入者研修

新規参入希望者を対象とした無料の栽培研修です。

詳しくはこちら http://www.pref.oita.jp/soshiki/16060/siitake-kensyu.html

しいたけ版ファーマーズスクール

同じ地域の優良生産者の生産現場に通い、生産体験研修を行う年間概ね600時間の就業前研修制度です。

研修を受講している期間についてはしいたけ版就業給付金事業の対象になります。

研修を受講しながら自分が生産するためのほだ木を造成することで、最初の収穫を迎えるまでの無収入期間に給付金を受給できるようになります。

しいたけ版就業給付金制度について詳しくはこちら http://www.pref.oita.jp/soshiki/16060/shiitake-kyufukin.html

その他の研修

1)各振興局で開催している研修

各振興局や生産者団体でステップアップ研修等を実施しています。

詳しくは最寄りの振興局のしいたけ普及員にお尋ねください。

各地区ではしいたけ普及員による巡回指導を実施し、栽培のサポートもしています。

ベテランの生産者もとても多く、視察等により生産技術を学ぶことができます。

研修状況
2)大分しいたけ源兵衛塾

上級者向けの無料の研修制度があります。

詳しくはこちら http://www.pref.oita.jp/site/shitake/jyuku.html

研修状況
3)チェーンソー研修

原木しいたけ栽培生産者のための伐木研修で、県の林業研修所で研修が受講できます。

毎年8月あたりに募集をかけています。詳しくは最寄りの振興局若しくは県庁林産振興室までお問い合わせ下さい。

研修日程はこちら http://oita-mori.net/teniireyou/ringyokenshujyo/nenkankeikaku/

チェーンソー研修

助成制度

しいたけ栽培を始める際に必要な資機材についての助成制度があります。

窓口は市町村ですので、お住まいの市町村の林業担当課へお問い合わせください。

(予算の関係上、助成が受けられない事があります。ご相談はお早めに。)

令和2年度施設整備等補助事業 [PDFファイル/459KB]  


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください