ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 平成29年7月5日~7月6日の梅雨前線の影響による各ダム防災操作効果

平成29年7月5日~7月6日の梅雨前線の影響による各ダム防災操作効果

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月12日更新

平成29年7月5日~7月6日の梅雨前線の影響による各ダムの防災操作(洪水調節)効果

大分県では梅雨前線の影響により、7月5日から7月6日にかけて大雨が降りました。
その中で芹川ダムにおいて、防災操作を実施し、下流河川の水位上昇の低減を図りました。

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください