ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 河川課 > 砂利採取法関係様式

砂利採取法関係様式

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月14日更新

砂利採取法関係様式

砂利採取業の登録、変更、廃止の際の必要書類及び様式について掲載しています。

(1)登録(法第4条関係)

・(様式1)砂利採取業登録申請書
・申請者の誓約書(第六条第一項第一号から第五号まで及び第七号に該当しない者であることを誓約する書面)
・業務主任者の誓約書(法第六条第一項第一号 から第四号 までに該当しない者であることを誓約する書面)
・業務主任者の砂利採取試験合格証または認定証
・業務主任者の従業員証明(雇用契約書の写し等)
・業務主任者の住民票
・申請者が法人である場合は、その法人の登記事項証明書
・申請者(申請者が法人である場合には、その法人の業務を行う役員)及び事務所に置く業務主任者の生年月日を証する書面(運転免許証、保険証、パスポートの写し等)
・役員及び業務主任者名簿

(2)変更(法第9条関係)

(共通)
・(様式7)登録事項変更届出書
・役員及び業務主任者名簿

ア 役員の変更の場合
・役員の誓約書(第六条第一項第一号から第四号までに該当しない者であることを誓約する書面)
・役員の生年月日を証する書類(運転免許証、保険証、パスポートの写し等)
・申請者が法人である場合は、その法人の登記事項証明書

イ 業務主任者の変更または事務所の新設の場合
・業務主任者の誓約書(法第六条第一項第一号から第四号までに該当しない者であることを誓約する書面)
・業務主任者の生年月日を証する書類(運転免許証、保険証、パスポートの写し等)
・砂利採取試験合格証または認定証
・業務主任者の従業員証明(雇用契約の写し等)
・業務主任者の住民票

(3)廃止(法第10条関係)

・(様式8)砂利採取業廃止届書

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください