ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 別府土木事務所 > 大田杵築線溝井工区の工事状況について(別府土木事務所管内)

大田杵築線溝井工区の工事状況について(別府土木事務所管内)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月12日更新

大田杵築線の工事状況について(溝井工区)

 主要地方道大田杵築線は、旧大田村と旧杵築市を結ぶ重要な路線ですが、幅員が狭く、線形不良、
さらには急勾配により、交通の安全性及び円滑性に乏しく地域間交流の障害となっています。

これらの障害を解消し、県北地域の活性化を図るため道路改良事業を平成10年度から着手しています。


位置図

溝井工区の状況



○ Ict建設機械による施工状況(舗装工事)

 

舗装工事をIct(情報通信技術)を利用して行っています。

舗装の施工

3次元設計データを入力したIct建設機械にトータルステーションで計算した位置情報を無線にて送信しています

これにより位置、高さ情報をIct建設機械に認識させ、設計通りに自動制御しています


舗装の施工2

舗装の施工3

○ Ict建設機械による施工状況(路盤工)

路盤工の実演

路盤工の実演2

 

○ 現場見学会(大分県立日田林工高等学校)

大分県立日田林工高等学校の建築土木科の生徒さんたちが現場見学にきてくれました

見学会


見学会2


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください