ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 別府土木事務所 > 土木未来チャレンジ事業(境川災害関連緊急砂防事業現場見学会)

土木未来チャレンジ事業(境川災害関連緊急砂防事業現場見学会)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年1月4日更新

土木未来チャレンジ事業(境川災害関連緊急砂防事業現場見学会)

平成29年12月13日(水曜日) 9時00分~12時00分

大分県土木建築部で推進する土木未来(ときめき)チャレンジ事業の一環として、別府市大字南立石において、別府市立鶴見小学校5年生の児童を対象に土木未来教室を開催しました。

境川砂防ダム建設工事現場見学会と砂防教室を行いました。

 写真① 写真②

児童約80名の参加をいただきました。

崖崩れ、土石流に関するDVD鑑賞や模型を使った実験、砂防ダム建設現場の見学を行いました。
天候にも恵まれ、普段見ることのできない大型事業の現場に児童の皆さんも興味津々の様子でした。

写真④ 写真③ 

最後に5年生代表者から感想やお礼の言葉をいただきました。

 写真⑤

土木の仕事や普段何気なく見ていた土木施設に興味を持ってくれたようで、とても有意義な土木未来(ときめき)教室となりました。

 zentai

これをきっかけに、少しでも土木への関心、防災意識が高まってくれることを願っています。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください