ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 別府土木事務所 > 土木未来チャレンジ事業(八坂川改修区間)

土木未来チャレンジ事業(八坂川改修区間)

印刷用ページを表示する掲載日:2011年8月26日更新

土木未来チャレンジ事業(八坂川改修区間)

平成23年7月30日(土)10時00分~15時30分

大分県土木建築部で推進する土木未来チャレンジ事業の一環として、杵築市の『楽杵プロジェクト』の皆さんと協働でかつて別府土木事務所で八坂川の河川改修を行った区間でハマボウの観察会を行いました。

 ハマボウ鑑賞会 [PDFファイル/101KB]

ハマボウ観察状況 ハマボウの写真です

河川改修の際に、影響のない所に移し植えたハマボウが元気に育ち、2代目、3代目が生まれ育っていました。

オカミミガイの生息地 オカミミガイの写真です

同様に河川改修の際に影響のない所に引っ越ししてもらったオカミミガイも元気に生きていました。

河港干潟でカブトガニを見つけた

河口部の干潟ではカブトガニも発見しました。どこにいるかわかりますか?(男の子の右手の先の丸い水たまりのような箇所)

これからも、河川の生き物のその後について、地域の皆さんと一緒に調べていきたいと考えています。


シンフロについてはここをクリックしてください