ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

事務所の活動報告

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月30日更新

平成23年度 土木未来(ときめき)教室

本年度の土木未来(ときめき)教室では、日田土木事務所管内にある
小学校3校(咸宜小学校・若宮小学校・中津江小学校)および日田林工高等学校にて
出前授業を行いました。

咸宜小学校および若宮小学校では、日田市の小ヶ瀬井路について、座学と現地学習を行いました。
中津江小学校では、間地トンネルにて、作業手順等について現地学習を行いました。
日田林工高等学校では、土木科の生徒と、災害と土木の役割の学習や、
災害事例の対応等についてグループ討論を行いました。

各学校の学習内容等はこちらから。
        ↓↓↓

土木未来(ときめき)教室in咸宜小学校 [PDFファイル/1.64MB]

土木未来(ときめき)教室in若宮小学校 [PDFファイル/1.54MB]

土木未来(ときめき)教室in中津江小学校 [PDFファイル/1.22MB]

土木未来(ときめき)教室in日田林工高等学校 [PDFファイル/704KB]

平成22年度土木未来教室in赤石小学校曽家分校(その1)

11月18日の「土木の日」に日田市立赤石小学校曽家分校で、出前授業を行いました。

 授業内容は、こちらから活動状況 [PDFファイル/782KB]

平成22年度土木未来教室in赤石小学校曽家分校(その2)

1月20日に再度曽家分校を訪問し、前回(11月18日「土木の日」)の続きを行いました。

授業内容は、こちらから活動内容その2 [PDFファイル/1.01MB]

平成21年度大分県総合防災訓練

『大分地方気象台が日田玖珠及び竹田市に「大雨、洪水警報」を発表し、さらに土砂災害の危険性が高まったとして「土砂災害警戒情報」を発表。このような状況の中、日田市を震源とするマグニチュード7.5の直下型地震が発「土砂災害警戒情報」を発表。このような状況の中、日田市を震源とするマグニチュード7.5の直下型地震が発生し震度6強を記録。国道210号を始めとする主要道路が不通となり、多数の家屋が倒壊した』という想定のもと避難訓練が行われました。出水期を控え、土木事務所の日頃の防災に対する取り組みや対策等を、パネル展示と模型実験行い、広く住民にお知らせする活動を行いました。

  日 時 : 平成21年6月7日(日)9時30分~ 12時05分

  場 所 : 日田市筑後川(三隈川)石井町河川敷

多くの住民の方が河川敷に集まり、防災訓練にも参加して、日頃の防災意識を高めました。下の写真は、土木事務所職員が模型実験の説明をしているところです。

p5 p4 p2 p1 p3

 

 

避難訓練『安らぎのあまがせ温泉で一人の犠牲者も出さないために』

最近のニュースを見ると、ゲリラ的な集中豪雨が連日取り上げられています。ここ天瀬温泉街でも、平成19 年に玖珠川が氾濫して、多くの方が水害に不安な日々を送られました。、そこで、多くの団体の協力を得て、地域住民の方々と避難訓練をとおして、”行政や地域が抱えている防災対策の現状と問題点”を明らかにしていこうという試みが行われました。

日 時 : 平成21年6月7日(日)10時00分~12時00分

場 所 : 日田市天瀬温泉街周辺 指定避難場所(天瀬公民館)

写真 集合状況1 集合状況写真2 写真 情報収集

 


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください