ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県日田土木事務所 > 主要事業の紹介(河川・砂防)

主要事業の紹介(河川・砂防)

印刷用ページを表示する掲載日:2010年3月30日更新

河川・砂防事業の紹介

◎河川事業

 二串川(広域河川改修事業)

 事業概要

河川名二串川(広域河川改修事業)
箇所日田市大字友田
事業規模延長 1.9km
主な構造物掘削工、築堤工、護岸工
工期着手 平成30年度~
事業効果 平成24・29年度と度重なる豪雨により、浸水被害を受けた。特に平成29年7月出水では浸水家屋49戸(床上33戸、床下16戸)浸水面積23.2haで甚大な被害となった。このようなことから再度災害害防止のため平成30年度より広域河川改修事業に着手した。
備考 

 位置図

        二串川

◎砂防事業

 中大山川(火山砂防事業)

 事業概要

河川名中大山川(火山砂防事業)
箇所日田市大山町西大山
事業規模砂防堰堤3基
工期着手 平成20年度~
事業効果 中大山川の下流域には、防災拠点の大山振興局や人家等があり、また緊急輸送道路である国道212号が通っています。上流域では、山腹崩壊が発生しており、渓流の荒廃も著しく、今後の降雨により土石流の発生が想定されるため、砂防堰堤を建設し、振興局や人家、国道等の保全を図ります。
備考 

 位置図

中大山川


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください