ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県の統計 > 平成29年度大分県統計グラフコンクール 入選・第4部

平成29年度大分県統計グラフコンクール 入選・第4部

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月22日更新

入選・第4部(中学校の生徒)

第4部入選①「詐欺~身近に潜む恐怖~」

「詐欺~身近に潜む恐怖~」 

大分県立大分豊府中学校 3年

和田 真歩

 詐欺というテーマをイラストや配色で上手に表現しています。グラフをつかむ紫の手や背景の塗り方によって「身近に潜む恐怖」がよく伝わってきます。
 字をまっすぐ書くこと、大きな文字はレタリングをすること、グラフの周りの余白を工夫すると更に見やすくなると思います。
 また、詐欺に合わずに済むための工夫や対策について記入があると更にメッセージ性の高い作品になったのではないでしょうか。作者の個性が光る、ユニークな作品です。

第4部入選②「『寝る子は育つ』と言うけれど…中学生の睡眠事情」

「『寝る子は育つ』と言うけれど…中学生の睡眠事情」 

日出町立日出中学校 1年

川野 未紗  森満 菜々子  中島 華恋  成清 咲和

 時計のトッキーや睡子ちゃんなど、キャラクターを登場させた楽しい作品です。絵を描くことが好きな気持ちが伝わってきます。
 テーマに沿ったアンケート集計もしっかり行い、よく調べることができています。
 また、アンケートの結果をグラフとしてまとめるだけでなく、良い睡眠をとるための工夫について書かれているところが素晴らしいです。
 情報を分かりやすく伝えるためにはデザインだけではなく見やすさも重要です。コンパスや定規を使って線を書くと、仕上がりも美しく見やすい作品になるでしょう。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください