ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県の統計 > 大分県産業連関表

大分県産業連関表

印刷用ページを表示する掲載日:2016年10月24日更新

利用される方へ

産業連関表について
 産業連関表は、1年間に県内で行われた経済活動における産業間の財・サービスの取引や付加価値、最終需要との関係を一覧表にまとめたもので、県経済の現状分析や将来予測、経済計画に役立てることを目的としています。

 【ご利用にあたって】
 各部門表は、エクセル形式で保存してあります。ダウンロードしてご利用下さい。

産業連関分析事例

・平成25年度全国高等学校総合体育大会(2013未来をつなぐ北部九州総体)の開催が大分県にもたらす経済波及効果について
(平成25年3月15日公表)
平成25年7月28日(日)から開催される「2013未来をつなぐ北部九州総体」の開催が本県にもたらす経済波及効果(大分県開催競技分)について、教育庁全国高校総体推進局と企画振興部統計調査課で推計を行いました。
資料 [PDFファイル/192KB]
・外国人宿泊客の消費がもたらす県内産業への経済波及効果について
(平成24年10月30日公表)
観光庁「宿泊旅行統計調査」、同「訪日外国人消費動向調査」の平成22年調査結果を基礎に、外国人宿泊客の消費額及びその消費がもたらす県内産業への経済波及効果を推計しました。
旅行形態(宿泊、日帰り)、発地(県内、県外、海外)のすべてを対象とした経済波及効果については、平成24年8月28日に「旅行客・観光客の消費がもたらす県内産業への経済波及効果」として公表したところですが、このたび、外国人宿泊客の消費がもたらす経済波及効果の把握を目的として、追加的に推計を実施したものです。
概要 [PDFファイル/88KB]
本文 [PDFファイル/304KB]
・旅行客・観光客の消費がもたらす県内産業への経済波及効果について
(平成24年8月28日公表)
観光庁「宿泊旅行統計調査」、同「共通基準による観光入込客統計」の平成22年調査結果を基礎に、旅行客・観光客の消費額及びその消費がもたらす県内産業への経済波及効果について、大分大学経済学部と県企画振興部が共同で推計を行いました。
概要 [PDFファイル/88KB]
本文 [PDFファイル/325KB]
報告書 [PDFファイル/771KB](平成25年3月26日:推計結果の報告書をとりまとめました。)

・大分トリニータのJ1昇格が大分県経済にもたらす経済波及効果について
(平成24年8月21日公表)
大分トリニータがJ1に昇格した場合の本県経済への経済波及効果について、 大分大学経済学部と県企画振興部が共同で推計を行いました。
資料 [PDFファイル/237KB]
報告書 [PDFファイル/498KB](平成25年5月17日:推計結果の報告書をとりまとめました。)


シンフロについてはここをクリックしてください