ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大分県豊後高田土木事務所

本文

大分県豊後高田土木事務所

印刷ページの表示 ページ番号:0002016531 更新日:2021年6月4日更新

道路規制リンク

災害・防災情報リンク

お知らせ・ご案内

県道 新城山香線の交通規制解除のお知らせ

  県道 新城山香線(豊後高田市田染平野)の法面崩壊で、令和2年6月28日から交通規制(全面通行止のち片側交互通行)を行っていましたが、対策工事の進捗に伴い、令和3年3月11日午後12時(正午)より交通規制を解除しましたのでお知らせします。

  交通規制中はご迷惑をお掛け致しました。ご協力ありがとうございました。

  新城山香線の交通規制箇所のお知らせ [PDFファイル/335KB]

 

おおいた土木未来(ときめき)プラン2015(改訂)

  土木建築部の長期計画である「おおいた土木未来プラン2015」は、国土強靱化や地方創生など時代の変化に対応し、新たな課題を乗り越え、世代を超えて恩恵を受けることのできる県土づくりを進めるため、平成28年3月に策定しました。

  これまで、プランに基づき、安心・活力・発展の県土づくりを着実に進めてきたところですが、計画策定から4年が経過し社会情勢もめまぐるしく変化していること、上位計画である大分県長期総合計画「安心・活力・発展プラン2015」が改訂されたことなどを踏まえて、新たな課題への取組を盛り込み、より効率的・効果的な整備を目指す上で必要な見直しを行いました。

  http://www.pref.oita.jp/soshiki/18700/oita-tokimeki-plan-kaitei-2015.html

県道 新城山香線「田染池部2工区」が全線開通しました【令和2年度】

 平成25年度から整備を進めてきた「田染池部2工区」ですが、今年度開通予定としていた区間(100m)が完成したことから、既に一部供用している区間を含め960mが全線開通しました。

新城山香線(田染池部2工区)開通情報 [PDFファイル/3.71MB]

県道 地蔵峠小田原線「長岩屋工区」が一部開通しました【令和元年度】

 平成29年度から整備を進めてきた「長岩屋工区」ですが、令和元年度に予定していた区間(160m)が開通しました。

地蔵峠小田原線(長岩屋)開通情報 [PDFファイル/3.46MB]

県道 豊後高田国東線「一畑1工区」が全線開通しました【平成30年度】

 平成23年度から整備を進めてきた「豊後高田国東線一畑1工区」ですが、今年度開通予定としていた区間(80m)が完成したことから、既に一部供用している区間を含め800mが全線開通しました。

豊後高田国東線(一畑1工区) 開通情報 [PDFファイル/164KB]

組織・業務内容

令和3年度 事業概要書

豊後高田市を管轄し、県道(一部の国道)、河川、港湾、砂防設備の管理保全、県管理土木施設に係る各種申請窓口業務を行っています。令和3年度の主な事業概要については下記ページをご覧ください。

 令和3年度 事業概要書【豊後高田土木事務所】 [PDFファイル/900KB]

総務課

総務班

庶務に関する業務/大分県収入証紙の販売/工事に係る入札、契約に関する業務/競争入札参加資格に関する業務/建設業法に関する業務 等

用地班

工事に必要な用地の取得に関する業務/家屋等の補償に関する業務 等

建築住宅班(平成22年3月31日まで) ※以降、中津土木事務所へ統合されました。(詳細はこちらから

建築確認業務、開発の許可や検査/建築リサイクル法に関する業務/耐震改修促進法に関する業務、宅地認定業務 等

建設・保全課

管理班

河川、砂防、急傾斜、港湾、海岸の管理/兼管理の公共土木施設の境界確認 等

保全班

国道、県道の維持補修工事/道路パトロール、交通安全工事 等

企画・道路班

道路改良工事(現路拡幅、バイパス等)/工事の検査業務、防災業務 等

河港砂防班

災害復旧工事/河川、砂防ダム、急傾斜地崩壊対策工事 等

組織改正に伴う建築業務窓口の変更について

平成22年4月1日より広域的な事務処理による効率化を図るため、豊後高田土木事務所で行っていた建築業務を中津土木事務所へ集約しました。建築業務に関する問い合わせは、中津土木事務所(0979-22-2110:建築住宅課)へお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)