ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おおいたの労働 > 自営型テレワークの適正な実施のためのガイドラインについて

自営型テレワークの適正な実施のためのガイドラインについて

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月19日更新

自営型テレワークの仕事を注文する皆さま、仲介事業を行う皆さまへ

  厚生労働省では、自営型テレワークの契約に係る紛争を未然に防止し、かつ、自営型テレワークの契約条件の文書明示や契約条件の適正化等について必要な事項を示した「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」の周知・啓発等を行っています。

 自営型テレワーカーに仕事を注文する方や仲介事業を行う方は、このガイドラインの内容をしっかりと守るとともに、契約の内容について、自営型テレワーカーとよく協議した上で決めることが望まれます。

 また、自営型テレワーカーの皆さまも、仕事を受ける前に、このガイドラインの内容をよく知っておくことが望まれます。

 自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン冊子表紙

※詳しくは厚生労働省のHPをご覧下さい。

【厚生労働省HP】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/zaitaku/index.html

自営型テレワークに関する総合支援サイト「HOME WORKERS WEB(ホームワーカーズウェブ)」

厚生労働省が運営する自営型テレワークに関する総合支援サイト「HOME WORKERS WEB(ホームワーカーズウェブ)」では、自営型テレワークを始めたい方やすでに始めている方、さらには自営型テレワークの仲介事業者や業務の発注企業向けに、有益な情報の提供やセミナーの開催、相談対応を行っています。

ホームワーカーズウェブちらし

自営型テレワークに関する疑問はこちらへ→バナー


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください