ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 大分県職員子育て支援のページ > 育児・介護のための時差出勤(B勤務、C勤務)

本文

育児・介護のための時差出勤(B勤務、C勤務)

印刷ページの表示 ページ番号:0000263135 更新日:2012年10月12日更新
対象職員

※男性職員・女性職員ともに対象。非常勤職員、臨時的任用職員及び特別勤務職員等は除く。
【育児】
中学校就学の始期に達するまでの子を養育する職員
(特別支援学校(高等部を除く。)に就学する子を養育する職員を含む。)
【介護】
介護休暇の取得対象となる職員

勤務形態 勤務時間は、B勤務(9時00分~17時45分)、またはC勤務(8時00分~16時45分)から選択できます。B勤務、C勤務の
いずれも12時00分から13時00分の間は休憩時間となります。
期間 1月単位
 申請方法時差出勤(B勤務、C勤務)の承認を受けようとする職員は、原則として指定を受けようとする月の前月末までに
所属長に時差通勤届を提出してください。
提出書類育児を行う職員のための時差通勤届(様式第1号)、介護を行う職員のための時差通勤届(様式第2号)
留意事項公務の都合上その他所属長が必要と認めるときは、既に行ったB勤務やC勤務の指定を臨時的にA勤務に変更され
ることがあります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)