ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 農林水産部 > 団体指導・金融課 > 大分県農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

本文

大分県農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

印刷ページの表示 ページ番号:0002060338 更新日:2021年4月1日更新

大分県農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

認定農業者が農業経営改善計画を達成するために必要な、短期運転資金を極度額を認定し、融通するもの。

資金使途一例

  • 計画の達成に必要な運転資金一般(既往負債の借換えは含まない)
  • 種苗代、肥料代、飼料代、雇用労賃等の直接的現金経費
  • 肉用素畜、中小家畜等の購入費
  • 営農用施設・機械の修繕費
  • 地代(賃借料)、営農用施設・機械のリース・レンタル料
  • 市場開拓費、販売促進費

借入対象者

借入方式等

  • 極度借入方式(当座貸越、手形貸付により極度額の範囲内で随時借入、随時返済)、証書貸付
  • 利用期間は、原則として計画期間
  • 極度額等については、原則として毎年見直し

極度額等の上限

  • 認定農業者:個人500万円、法人2千万円(畜産・施設園芸については、それぞれ4倍)

借入金利(変動しますので下記リンク先をご確認ください)

(当座貸越方式をとる場合は、0.5%の範囲内で上乗せとなります)

取扱融資機関

  • 農協、銀行、信用金庫、信用組合

利用方法

借入希望者は、最寄りの窓口機関(農協、銀行等)にお問い合わせください。

制度資金に関するお問い合わせ先

要綱・要領

  1. 大分県農業経営改善促進資金融資要綱 [PDFファイル/119KB]
  2. 大分県農業経営改善促進資金事務処理要領 [PDFファイル/198KB]

様式 

 

その他

農業制度資金の融資には、融資機関、市町村や県による 審査があります。
また、制度資金はその性質上、融資まで時間がかかりますので、余裕を持ってお申し込みください。
審査の結果により、ご希望に添えない場合があります。
詳しくは、最寄りの金融機関、または県振興局、市町村までお問合せください。

参考

農業制度資金における融資の申請に当たって

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)