ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルスに関するお知らせ

本文

新型コロナウイルスに関するお知らせ

印刷ページの表示 ページ番号:0020211026 更新日:2022年12月1日更新

新型コロナウイルス感染症対策本部及び社会経済再活性化緊急推進本部合同会議からのお願い

県内の一日あたりの新規感染者数は、10月には200人を下回る日もありましたが、11月以降、気温の低下とともに上昇を続け、昨日は1,177人と9/9以来の千人超えとなり、感染が再び拡大しています。

また、先週、BA.5の派生型BQ.1が県内で初めて検出されました。BQ.1は欧米で流行し、重症化リスクはBA.5と変わらないものの、その感染力は1.2倍に増していると言われており、十分警戒する必要があります。

この2年間、冬場にかけて感染が拡大していることや、季節性インフルエンザとの同時流行も懸念されることから、これからの対策が極めて重要です。

年末年始を控え、人の往来や会食が増加するシーズンとなります。一人ひとりが油断することなく、今一度、感染対策を徹底していただくよう重ねてお願いします。

健康フォローアップセンター

今月上旬、国はウィズコロナに向けた新たな段階に移行するという考え方を示し、全国一律での全数届出の見直しを決定しました。県は早急にこの決定について医療関係者等とも相談しながら検討しましたが、やはり、心配されるのは、届出対象外となる重症化リスクの低い方が、体調悪化した場合の対応です。このため新たに設ける「健康フォローアップセンター」に、以下の通り機能を追加して、これをカバーします。

重症化リスクが低く、届出対象外と診断された方は、軽症であっても、療養中の体調悪化時に受診や入院調整などがスムーズに受けられるよう、センターへの登録をお願いします。特に、一人暮らしやお子さんが陽性となった保護者の方は、ぜひお願いします。

オミクロン株亜種BA.5の流行について

現在、県内ではオミクロン株亜種BA.5への置き換わりが進んでおり、感染が急速に拡大しています。県内では、感染が急拡大しており、身近に感染者がいてもおかしくありません。今まで以上に、ご家庭での健康観察の徹底をお願いします。ご家族に一人でも具合の悪い方がいる場合は、家族全員、仕事や学校を休んでください。感染を拡げないために、ご理解・ご協力をお願いします。

オミクロン株のBA.5の流行についてはこちらからご覧ください。

新型コロナワクチンに関する情報はコチラ

感染対策について

新型コロナウイルスの感染動向

新型コロナウイルスの感染動向

直近の感染動向、年代別感染者数の推移、陽性者に対する重症化割合 などを掲載しています。


3密・手洗い・咳エチケットのバナー 
イメージ画像(森)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)