ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織からさがす > 福祉保健部 > 高齢者福祉課 > 【高齢者施設等の皆さんへ】新型コロナウイルスに関するお知らせ

本文

【高齢者施設等の皆さんへ】新型コロナウイルスに関するお知らせ

印刷ページの表示 ページ番号:0002114576 更新日:2021年6月8日更新

2 健康観察の徹底について

 県内の高齢者施設関係の感染者のうち、半数以上が、クラスターによる感染事例でした。

 クラスターを早期に探知するための取組が非常に重要です

 ○新型コロナウイルス感染症のクラスターを早期に探知する取組のポイントについて(依頼) [PDFファイル/232KB](2021年1月27日付)

3 迅速診断キットの活用について

大分県では、施設内で新型コロナウイルス感染症の感染者を早期に探知し、感染拡大防止を強化するため、施設職員が勤務中に体調に何らかの症状を認めた場合、施設内で即座に検査を行うことができるよう、迅速診断キットを配布しております。

配布対象サービス

短期入所生活介護、短期入所療養介護、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院、認知症対応型共同生活介護、地域密着型介護老人福祉施設、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、生活支援ハウス

※7月27日より、新たに訪問介護、訪問看護、訪問リハビリハビリテーション、訪問入浴、通所介護、通所リハビリテーション、定期巡回・随時対応型訪問介護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護へ配布をいたします。

通知

 01高齢者入所施設への迅速診断キットの配布について [PDFファイル/69KB]

   02迅速診断キットについて [PDFファイル/88KB]

   03迅速診断キット よくあるご質問 [PDFファイル/130KB]

   04クラスターを早期に探知するための取組のポイント [PDFファイル/111KB]

   05高齢者居宅介護サービス事業所への抗原簡易キットの配布について [PDFファイル/148KB]

検査結果報告について

【一週間ごとの使用状況報告】

一週間分の迅速診断キットの使用状況について、使用した翌週月曜日に高齢者福祉課まで下記のリンクから報告してください。検査結果が陽性・陰性いずれの場合にも報告をお願いします。(迅速診断キットを使用していない場合は、報告は不要です。)

 ※報告はこちらから

4 感染者が発生した場合の支援について

医療専門職の派遣

感染制御の取組支援のため、必要に応じて、医療専門職(保険所の医療専門職、感染管理認定看護師、専門医師等)を派遣します。まずは管轄の保健所にご相談ください。

介護職員応援職員の派遣

業務継続支援のため、介護職員等の応援職員を派遣します。

問い合わせ先:大分県社会福祉協議会 施設団体支援部 

                      TEL:097-558-0319 HP:http://www.oitakensyakyou.jp/news/6594/

円滑な支援体制の構築には、多くの施設のご理解・ご協力が不可欠となります。協力施設として参加いただいていない施設の皆様、ご参加の検討を何卒お願いいたします。

衛生用品の支給

要望に応じて医療用ガウン、手袋等の衛生用品を支給します。

問い合わせ先:大分県福祉保健部高齢者福祉課 TEL:097-506-2682 

       大分市福祉保健部長寿福祉課 TEL:097-537-5744 ※大分市内の事業所

心理職の派遣

 施設職員のこころの支援のため、心理職を派遣します。

 ○精神的支援事業の(こころの支援事業)の実施について(令和3年5月20日)

  ・通知文 [PDFファイル/262KB]

  ・申請書等一式 [その他のファイル/72KB]

かかりまし経費の助成

感染者等が発生した事業所を対象に、必要な介護サービスを継続するために追加的に必要となった経費※を支援します。

 ※事業継続に必要な人員確保のための費用(割増賃金、手当、旅費等)、施設内の消毒、清掃費用等

問い合わせ先:大分県福祉保健部高齢者福祉課 TEL:097-506-2682

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)