ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分の温泉 > 温泉利用施設への注意喚起

温泉利用施設への注意喚起

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月18日更新

硫化水素を含有する温泉について(注意喚起)


 硫化水素を含有する温泉については、環境省が定める基準及びガイドライン(以下参照)により、硫化水素を原因とする事故を防止するために、温泉利用許可を行うにあたっては構造等の基準を満たす必要があります。
 あらためて基準及びガイドラインの遵守がなされるよう、換気孔の適切な稼働が妨げられていないか等の確認をいただきますよう、お願いいたします。

 ・「公共の浴用に供する場合の温泉利用施設の設備構造等に関する基準」
  (H29.9.1環境省告示) [PDFファイル/1.05MB]

 ・「温泉利用施設における硫化水素中毒事故防止のためのガイドライン」
  (H29.9.1環境省自然環境局長通知:PDF 9MB)
  (H29.9.1環境省自然環境局長通知) [PDFファイル/9.1MB]


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください