ページの先頭です。
トップページ > 他産業からの農業参入~大分県で農業に挑戦しませんか > 大分県の魅力

大分県の魅力

印刷用ページを表示する 更新日:2020年1月7日更新

1 サポート体制が充実

(1)栽培品目や参入地域の選定など「営農プラン作成」から『農地紹介』、法人設立」まで一貫した

 サポートを行います。

 特に、農地の確保は市町村等と連携し、地元とのマッチング支援を行います。

(2)栽培施設の整備や汎用性機械の導入に対しての補助事業も用意しています。

2 地理的条件

(1)大分県は九州の北東部に位置しています。

(2)沿岸部から高原地まで農地があり、地域特性を活かした農業が可能です。

  広域図での大分県

3 豊かな自然環境

  瀬戸内海、豊後水道に面した「温暖な気候」となっています。

<< 各地の気候 >>

地域特徴
北部(中津市北部、宇佐市、豊後高田市、国東市、姫島村)夏季の晴天が多い。
中部(大分市、別府市、杵築市、日出町)積雪はほとんどない。
南部(臼杵市、津久見市、佐伯市)県内でもっとも温暖。無霜地域が多い。
西部(中津市南部、日田市、竹田市、玖珠郡、由布市、豊後大野市)降水量が豊富。夏期冷涼地域が含まれる。

 気候区分画像

4 広域交通ネットワーク

(1)高速道路や高規格道路の整備により、県内各地や九州各地へのアクセスが便利です。

(2)大分と関東を結ぶ定期Roro船航路が2航路、週9便が就航しています。

高速道路画像


前のページに戻る このページの先頭へ