ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 砂防課 > 啓発活動について

啓発活動について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月8日更新

砂防課の取り組み

国土交通省と大分県では6月を「土砂災害防止月間」と位置づけ、土砂災害防止に対する国民の理解と関心を深めるとともに、土砂災害に関する防災知識の普及、警戒避難体制の整備促進を進めています。
また、年間を通して土砂災害防止にむけた啓発活動に取り組んでいます。
以下に砂防課による取り組みを紹介します。

土砂災害・全国統一防災訓練

《目的》  土砂災害警戒情報を活用した避難訓練を実施することで、地区の避難体制等の再確認をおこない、土砂災害についての防災意識の向上を図る。

《内容》  情報の収集・伝達・避難勧告等の発令、住民の避難、災害時要援護者への支援、防災講習会など

《場所》  開催予定地の市町村と協議による

《日時》  おおむね6月第1日曜日を全国統一防災訓練日としていますが、希望により統一日以外の開催も可能です。

《訓練参加機関》  大分県砂防課・管轄土木事務所・管轄市町村など

この訓練に参加される地区を募集しています。参加を希望される地区は管轄市町村へご相談ください。

《過去の実施状況》

平成27年度 日田市(6月)
平成26年度 臼杵市(9月)
平成26年度 臼杵市(5月)
平成25年度 佐伯市
平成24年度 由布市挾間町
平成23年度 臼杵市

自然災害防止に関する説明会

《目的》  土砂災害に関する防災意識の高揚、警戒避難体制の強化を図る

《内容》  ハザードマップを用いて避難場所の確認
       土砂災害の事例、土砂災害に関する情報の取得方法など

《場所》  公民館や集会所等

《日時》  平日の昼間を原則とします

《説明会参加機関》  大分県砂防課・管轄土木事務所・管轄市町村・砂防ボランティア
この説明会の開催を希望する方々を募集しています。希望される場合は管轄市町村、土木事務所へご相談ください。なお、20~30名程度のまとまった地区、施設、団体、学級単位での要望をお願いします。

砂防展示会(さぼてん)

《目的》  土砂災害防止の啓発・周知を図る

《内容》  土砂災害防止のための各種情報提供ツールの紹介 
       土砂災害防止法及び基礎調査への協力呼びかけ
       土砂災害状況などのパネル展示や、啓発ビデオの放映、砂防読本などの配布
       模型を使って土砂災害の発生メカニズムや対策工事の解説

《場所》  わさだタウン 等

《日時》  5月~6月のうち1日(日曜日)

《参加機関》  大分県砂防課・大分県森林保全課

《過去の実施状況》

平成29年度 大分市玉沢 (トキハわさだタウン フェスタ広場前)
平成28年度 大分市玉沢 (トキハわさだタウン フェスタ広場前)
平成27年度 大分市玉沢 (トキハわさだタウン フェスタ広場前)
平成26年度 大分市玉沢(トキハわさだタウン フェスタ広場前)
平成25年度 大分市玉沢(トキハわさだタウン フェスタ広場前)

夏休み親子ふれあい砂防教室

《目的》  小学生親子を対象に土砂災害や防災について関心を高めてもらう

《内容》  土砂災害や砂防、火山などにについての室内学習
       砂防施設見学などの屋外学習などを行う(学習内容は開催ごとに異なります)

《日時》  夏休み

《参加機関》  大分県砂防課

《過去の実施状況》

平成29年度 親子ふれあい砂防教室(玖珠町立古後小学校、伽藍岳噴気孔)
平成27年度 親子ふれあい砂防教室(由布市立塚原小学校及び大分川砂防施設)
平成26年度 夏休み親子ふれあい砂防教室(別府土木事務所、境川砂防施設及び伽藍岳噴気孔)
平成25年度 夏休み親子ふれあい砂防教室(岳本川)
平成24年度 夏休み親子ふれあい砂防教室(白水川)

《過去の取組》OBSラジオ祭りinわったん

《主催》  株式会社大分放送

《参加機関》 大分県・NTT西日本・サークルワン・エコデパック・インパクト・ポンド

《大分県ブースの内容》
       土砂災害危険箇所情報提供ツールの紹介
       土砂災害状況などのパネル展示
       模型を使った土砂災害の発生メカニズムや対策工事の解説

《場所》  トキハわさだタウン

《日時》  平成28年6月11日(土曜日)・平成28年6月12日(日曜日)

詳細は、下記実施状況をご覧下さい。


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください