大分県トップページ > 大分県議会 > 「大分県がん対策推進条例(仮称)案」に対する県民意見の募集

「大分県がん対策推進条例(仮称)案」に対する県民意見の募集

印刷用ページを表示する 更新日:2011年1月21日更新

意見募集は終了しました。(募集期間 平成22年12月21日~平成23年1月20日)

「大分県がん対策推進条例(仮称)案」に対する県民意見の募集について

 平成22年12月21日

 大分県議会では、県政の様々な課題を解決するため、「政策研究協議会」を設置して政策立案機能の強化に取り組んでおり、現在、がん対策推進条例の制定について検討しています。
 つきましては、県民の皆様のご意見を参考としながら条例づくりを進めるため、下記のとおり意見の募集を行います。

1 条例を制定しようとする趣旨

 がんは、昭和56年より我が国における死亡原因の第1位を続けており、平成21年における全国のがんによる死亡者は344,105人、本県においても3,532人に上り、全死亡者の約3割に達しています。また、人は生涯で、ほぼ2人に1人ががんになり、さらに、がんになった人の約半数弱の人が5年以内に命を落としているとも推計されています。さらに、がんは加齢により発症リスクが高まることから、全国平均を上回り高齢化が進んでいる本県においては、がんになる人が今後、さらに増加していくことが懸念されます。
 このように、県民の生命及び健康にとって重大な課題であるがん対策について、その現状と課題を十分認識したうえで、県の責務と市町村、保健医療機関、企業、県民それぞれの役割を明らかにするとともに、がんの予防及び早期発見、がん医療など、がん対策に関する各種施策のさらなる実施を図るため「大分県がん対策推進条例(仮称)」を策定し、県を挙げてがん対策に取り組んでいきたいと考えています。

2 条例の案等の公表資料

 「大分県がん対策推進条例(仮称)案」
 (1) 条例案の概要 [PDFファイル/132KB] 
 (2) 条例案の全文 [PDFファイル/85KB]

 なお、条例の案等は、このホームページ以外に、大分県議会事務局政策調査課(県庁舎新館1階)で閲覧することができます。

3 意見等の募集方法及び募集期間

(1) 募集方法

 この条例案に対するご意見は、住所、氏名、電話番号を明記の上、下記の宛先までお寄せください(住所、氏名の記載がない場合は受付できません)。

郵送の場合

〒870-0022 大分市大手町3丁目1-1
大分県議会事務局 政策調査課

ファクシミリの場合Fax番号 097-506-1785
電子メールの場合電子メールアドレス a21000@pref.oita.lg.jp

 ・意見募集用紙  ダウンロード(ワード)はこちら [Wordファイル/32KB]
 ・意見募集用紙  ダウンロード(一太郎)はこちら [その他のファイル/25KB]
**一太郎ファイルご利用の方へ**
うまく表示/印刷できなかった方は『右クリック』→『ファイルに保存』で任意の場所に一度保存されてからご利用ください。 

(2) 募集期間

 平成22年12月21日(火曜日)~平成23年1月20日(木曜日)
 ※郵送の場合は平成23年1月20日の消印のあるものまで有効とします。

その他

(1) 提出された意見等の公表について

 募集締め切り後、提出されたご意見を考慮して条例案の策定の手続を進めるとともに、ご意見とそれに対する県議会の考え方等を整理して公表します。
 なお、ご意見に対する個別の回答はいたしませんのでご了解ください。

(2) 質問等

 この意見募集についてのご質問等は、下記までお願いします。

  大分県議会事務局 政策調査課
  電話 097-506-5033   電子メール a21000@pref.oita.lg.jp

大分県議会では、本会議の模様を生中継や録画中継により配信しております。ぜひ、ご覧ください。