ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新時代おおいたのページ > 心ひらいて まず野菜、もっと野菜

本文

心ひらいて まず野菜、もっと野菜

印刷ページの表示 ページ番号:0003118218 更新日:2021年1月15日更新

「迷惑をかけること・かけられること」

 試しにインターネットで「インド 迷惑」と入力して検索してみてください。このようなことが書かれている記事がたくさん投稿されています。『日本では「迷惑をかけないように」と教えられるが、インドでは「迷惑をかけて生きているのだから、他人(の迷惑)も許しなさい」と教えられる』。出典にはたどり着けませんでしたが、自分の心持ちや視点、考え方を変えるには十分なインパクトのある言葉でした。

 例えば病気になったとき。例えば障がいが生じたとき。例えばなんらかの生きづらさを抱えている時…より多くの人の力を借りなければ、日々の生活すらままならないことがあります。コロナ禍の中、感染したら?感染した人をサポートする立場になったら?自分や家族が障がい者だったら?何かの特性や事情があって、それが生きづらさにつながっているとしたら?

 「迷惑をかけないでください」と言われる社会では、なかなか「力を貸してください」とは言えないもの。『迷惑をかけること・かけられることを許し、自分に出来ることをする』…共生社会のヒントがあるように感じられます。「お互いを理解する」だけでも救われることはたくさんあるのではないでしょうか。

 人は一人では生きられないのだから。

 

  【関連ページ】 ようこそ こころちゃんの部屋へ!!(県庁内リンク)

こころちゃん画像

まず野菜、もっと野菜 「ぱぱっと作れる なんちゃってココット」

 県の「健康寿命日本一」を目指す取組として「まず野菜、もっと野菜」をテーマに、一日の「野菜摂取量350g」の目標実現に向けて、野菜を使った『簡単!おいしい!ヘルシー♪』なレシピを紹介しています。

ココット

カット野菜を使えば、調理時間はたったの5分!簡単なのに見た目は手が込んでる感があるのがいい♪

毎日忙しいあなたの味方レシピです。

  

レシピ提供: 堀田 春佳 (国東市)

材料(1人前) 

カット野菜(キャベツ、玉ねぎ)・・・・・・・・・・・・50g
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ソーセージ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
スライスチーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
塩こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
(バジル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・少々)

調理方法

(1) オリーブオイルを器(耐熱容器)にぬる

(2) キャベツ、玉ねぎを器に入れてレンジで1分加熱する

(3)トマトとソーセージを切って(2)に入れる

(4)(3)に卵を割り入れ、塩こしょうとマヨネーズで味付けし、よく混ぜてからレンジで2分加熱する

(5) チーズをのせて、30秒~1分レンジにかけたら完成(お好みでバジルをかける)

 

  健康づくり支援課 ☎097-506-2666


バックナンバー