ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新時代おおいたのページ > 避難について考えてみましょう/まず野菜、もっと野菜

本文

避難について考えてみましょう/まず野菜、もっと野菜

印刷ページの表示 ページ番号:0002149243 更新日:2021年7月20日更新

災害時、慌てず行動するために、避難について考えてみましょう!

下の画像を印刷して、避難行動等を記入、冷蔵庫など見やすい場所に貼っておけば、いざというときに役立てられます。

避難行動記入表
ダウンロードはこちら
避難行動記入表 [PDFファイル/425KB]                                                                                                                             

まず野菜、もっと野菜 「ピーマンのさばグラタン」 

 県の「健康寿命日本一」を目指す取組として「まず野菜、もっと野菜」をテーマに、一日の「野菜摂取量350g」の目標実現に向けて、野菜を使った『簡単!おいしい!ヘルシー♪』なレシピを紹介しています。

ピーマンのさばグラタン

 ピーマンを器にしたグラタンは、見た目が可愛く、ちょっとしたパーティーメニューにもぴったり!調理時間は約15分、忙しい時でもぱぱっと作れ、これだけで野菜が100gとれるのも魅力的です。旬のピーマンを使って、ぜひ作ってみてください。

 

レシピ提供: 矢野 叶華(豊後高田市)

材料(1人前) 

ピーマン・・・・・・・・・・・・・・・・2個(60g)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・20g
ミニトマト・・・・・・・・・・・・・・・2個(20g)
スライスチーズ・・・・・・・・・・・・・1枚
マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
鯖の味噌煮缶・・・・・・・・・・・・・・45g

調理方法

  1. ピーマンの表面を水でさっと洗い、縦半分に切り、へたと中の種を取り除く
  2. 玉ねぎをみじん切り、ミニトマトを半分にしておく
  3. 鯖の味噌煮缶をあけ、軽く汁をきり、フォークなどで粗く潰したあと、みじん切りにした玉ねぎ、マヨネーズと和える
  4. アルミホイルを敷いた鉄板または耐熱容器にピーマンを並べ、その中に和えた(3)を入れる
  5. その上にミニトマト、スライスチーズをおき、予熱したトースターで5〜8分焼いてできあがり


  ■問 健康づくり支援課 097-506-2757

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


バックナンバー