ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > めざせ!健康寿命日本一おおいた > 【募集】健康アプリ「おおいた歩得(あるとっく)」協力店について

【募集】健康アプリ「おおいた歩得(あるとっく)」協力店について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月11日更新

12月1日開始予定! 健康アプリ「おおいた歩得」

大分県では、本年12月からスマートフォン用の健康アプリ「おおいた歩得(あるとっく)」の運用を開始します。誰もが日常のウォーキングや健診などによって健康ポイントが得られることにより、無理せず楽しみながら生活習慣の改善につながる仕組みの構築を目指しています。→ 「アプリの内容・特徴・利用方法(予告)」は、こちら

本アプリの利用者がウォーキングなどにより一定のポイントが貯まると、スマートフォン画面に「おおいた歩得カード」が表示され、そのカードを県内の協力店で提示すれば、お得な特典が受けられる仕組みです。

1

【大募集!】おおいた歩得(あるとっく)協力店

大分県では、『「おおいた歩得カード」に対するサービスの提供にご協力いただける店舗、企業』(協力店)を募集しています。サービス内容は「協力店が独自に決める」ことができるので、できることからご検討ください。

なお、サービス内容はあくまでカードを提示したことに対するものとしてください。…全ての来店者へのサービスは「対象外」

1.協力店の「メリット」

協力店には、下図に示す3つのメリット「イメージアップ、アプリを通じての広告効果新規顧客の来店動機」が期待されます。協力店には、「おおいた歩得カード」協力店ポスター、POP等(下図ツール類)の掲示もお願いしますので、ツール類を掲示することで、「健康づくりを応援している企業」としてのイメージアップが可能になります。

2

2.協力店への「申込方法」

下記のリンクから、WEBにより直接申し込んでいただくか、又は、申込用紙(下記リンクページ掲載)をダウンロードしていただき、そちらにご記入の上、FAXにてご返送ください。

1

3.協力店についての「Q&A」

 9


ベリーツについてはここをクリックしてください