ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新時代おおいたのページ > 特集2 結婚から妊娠・出産、子育てまで切れ目ない支援を

本文

特集2 結婚から妊娠・出産、子育てまで切れ目ない支援を

印刷ページの表示 ページ番号:0001020020 更新日:2015年11月27日更新

 県では「子育て満足度日本一」の実現に向けて、ライフステージに応じた切れ目ない支援を行うことで、「結婚」や「妊娠・出産」、「子育て」の希望が叶う社会づくりに取り組んでいます。

結婚

【おおいた出会い応援】

 大変なこともあるけれど、「結婚って素敵だな」「家族っていいな」を伝えたい!『OITAえんむす部』は、部長にお笑いコンビのダイノジの大地洋輔さんを迎え、CMやラジオ、フェイスブック、フリーペーパーなどで情報発信を行い、若い世代の縁結びを応援します。

 また、「結婚したいけれど、いい出会いがなくて……」という独身男女を県内外から募集し、出会いの場を提供するバスツアーを行います。

えんむす部 バス

妊娠・出産

【妊活】

 「妊活」とは、将来、自然に妊娠しやすくするため、男女問わず身体作りや生活スタイルを整えるなど前向きな活動をすることです。将来の結婚や、子どもを持つことを考える若い世代を中心に、今後のライフデザインに役立ててもらうため、妊娠や自分の身体(生殖機能)についての正しい知識を普及しています。

 パンフレットの配布や大学の学園祭でのPRのほか、出前講座も行っています。 ※出前講座(無料)
パンフレット

問 大分県助産師会 ☎097-534-0753

【おおいた妊娠ヘルプセンター】

 「思いがけない妊娠で困っている」「妊娠したけど、出産や育児が心配」などの妊娠の相談に、専任の助産師や医師(要予約)が応じます。

◆電話相談 ☎0120-241-783

水曜日~日曜日11時30分〜19時

◆メール相談 ninsin783@sage.ocn.ne.jp

【不妊治療費の助成】

 10月から不妊治療費の助成制度を見直し、県と市町村が一体となった助成の上乗せを行っています。

《上乗せの対象となる治療》

◆新鮮胚移植

 30万円/回(15万円UP)

◆採卵を伴う凍結胚移植

39万円/回(24万円UP)

◆手術的精子回収術

19万円/回(9万円UP)

 その他、対象者や補助額などは条件によって異なります。詳しくは、最寄りの保健所に問い合わせください。

問 健康対策課 ☎097-506-2672

「不妊治療費等助成事業」のページへ

【大分県不妊専門相談センター】

 不妊や不育にまつわる相談をはじめ、妊活に関する相談や知識の普及・啓発などを行っています。

 当事者はもちろん、家族や友人など男女問わず受け付け、専門医や専門の臨床心理士に相談することもできます(要予約)。

◆電話相談 ☎097-586-6368

火曜日~土曜日10時~16時

◆メール相談 hopeful@oita-u.ac.jp

子育て

【おおいた子育てほっとクーポン】

 市町村と連携して、地域の子育て支援サービスを知り、気軽に利用してもらうため、就学前のお子さんがいる家庭を対象にクーポンを配布しています。
ほっとクーポン

《クーポンの金額》 1万円(500円×20枚)

《クーポンを利用できるサービス》

◆一時預かり事業

 保護者の急病や急用、リフレッシュの時などに、保育所等が就学前のお子さんを預かります。

一時預かり利用者の声

◆病児保育事業

 入院治療は必要ないけれど、急な病気などで他の児童との集団生活が困難な時に、お子さんを病院などで預かります。

◆ファミリー・サポート・センター

 「子育ての援助をお願いしたい人」と「お手伝いする人」が会員になり、地域の中で互いに支え合う会員組織です。現在、12の市町で実施中です。

坂本真美さん 

その他、インフルエンザ予防接種、フッ素塗布、市町村独自のサービスがあります。詳しくは、お住まいの市町村に問い合わせください。

問 こども子育て支援課 ☎097-506-2712

「子育てのタネ」~子育て支援情報のページ~

 子育てに悩んだら…

 ◆いつでも子育てほっとライン

 子育ての不安や悩みを早期に解消するため、24時間365日体制で相談を受け付けています。

☎0120-462-110

「いつでも子育てほっとライン」のページへ

◆ホームスタート

 就学前のお子さんがいる家庭に、研修を受けた子育て経験のあるボランティアが訪問し、家庭の話をゆっくり聴いて不安や悩みをしっかり受け止め、一緒に家事や育児などを行う活動です。

 訪問は週に1回2時間程度(2カ月が目安)で、利用は無料です。

問 こども子育て支援課 ☎097-506-2712

子育てのタネ~子育て支援情報のページ~

病気やけがが心配!

大分県こども救急電話相談

 お子さんの急病やけがが心配な時、病院へ行った方がよいか判断に迷った時など、看護師が相談を受け付けます。

#8000もしくは☎097-503-8822

月~土曜日 19時~8時

日曜・祝日 9時~17時、19時~8時
 

◆小児救急ハンドブック

 発熱や嘔吐など、症状ごとにポイントをわかりやすくまとめ、県のホームページに掲載しています。

問 医療政策課 ☎097-506-2652

「大分県小児救急ハンドブック」のページへ

子育てしながら働き始めたい!

◆働きたい女性のための託児サービス

 就職のための面接や試験、講習に参加する女性を対象とした、無料の託児サービスです(1歳から就学前まで、定員5名。要事前予約)。大分・別府・中津の3会場で実施しています。

問 大分県消費生活・男女共同参画プラザ(アイネス) ☎097-534-2039

◆子育てママの仕事復帰を応援

 結婚や子育てなどを機に離職した方が、給料を受け取りながら1カ月の就業を体験し、仕事復帰を目指す取組です。体験前にビジネスマナーなどの研修を行い、働きながら必要な知識や技術を身につけて、体験後の仕事復帰につなげられるよう支援します。県内全域で実施できます。

問 雇用・人材育成課 ☎097-506-3323

「子育てママの仕事復帰応援事業」のページへ