ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東部保健所 > 新任保健師教育担当者研修会を開催しました

新任保健師教育担当者研修会を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2011年12月1日更新

東部保健所は、今年度(平成23年度)、県が実施している「教育保健所整備モデル事業」において『教育保健所』に指定され、県内の行政機関に勤務する新任保健師の人材育成のための体制整備を目指し、研修会等の取り組みを行っています。
教育保健所の事業の一環として、市町村や保健所等における新任保健師の教育担当者を対象にした研修会を行いました。

第1回 新任保健師教育担当者研修会

日時
平成23年9月7日(水) 9時30分~12時30分
会場
大分県看護研修会館
内容
  1. 事業説明「大分県における教育保健所整備モデル事業について」
  2. 講話「新任保健師研修の意義と教育担当者の役割」
    講師 北海道大学大学院保健科学研究院 教授 佐伯和子先生
    内容
    1. 人材育成の背景
      • 未来の保健師像を描く
      • キャリアラダーと必要な能力
      • 新任者の理解
    2. 新人看護職員研修ガイドライン(保健師編)について
平成23年9月7日第1回研修風景

第2回 新任保健師教育担当者研修会

日時
平成23年11月2日(水) 10時00分~15時00分
会場
大分県医師会館
内容
  1. 教育担当者からの報告
  2. 講演「職場における新任保健師研修の留意点について
        ~OJT時の指導ポイント~」
    講師 公益社団法人日本看護協会 保健師職能委員会
        副委員長 堀井とよみ先生
    内容
    • 全国保健師の現任教育の現状
    • 就職時の評価
    • 新任保健師指導時の留意点
    • 新任教育終了時の評価等
  3. 家庭訪問(同伴訪問)指導体験者からの報告
    実地指導者の立場から OBアドバイザー 田中 妙氏
    新任保健師 津久見市 西村加奈氏
  4. グループワーク
    「新任保健師研修を現場で取り組む場合の予想される課題と
    その対応」
    平成23年11月2日第2回研修風景

    大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください