ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 北部保健所 > 食品衛生法に関する許可・届出申請について

本文

食品衛生法に関する許可・届出申請について

印刷ページの表示 ページ番号:0001025919 更新日:2016年2月24日更新

食品衛生法の許可・届出申請

食品営業の許可・届出申請、イベント等における一時営業の許可申請、バザーの開催届出については、保健所で受け付けています。

申請の際は、保健所にまずご連絡の上お越しください。

※食品営業の届出申請のみ、厚生労働省「食品衛生申請等システム」にてインターネット申請が可能です。詳しくは、下のリンク先「食品営業の許可申請(大分県食品・生活衛生課)」をご覧ください。

食品営業の許可申請

飲食店の営業や食品の製造・販売を行う場合、法律や条例で定められた業種については営業許可や届出が必要になります。

通常の営業許可・届出の申請様式はダウンロードできません。保健所窓口で直接お渡しします。

※食品衛生に関する許可や届出については、こちらをご覧ください。
          ↓

食品営業の一時営業許可について

各種催し等で一時的に組立式等簡易な施設を設け、食品を製造・加工・調理して消費者に販売する場合も許可が必要です。
一時的営業許可を申請する場合は、一時的営業申請書及び衛生管理計画を記入した上で、保健所窓口にお越しください。

取扱品目は半製品、完成品を加熱処理を行うもの等簡易なものに限られ、施設にも基準があります。

なお、この様式は北部保健所管内(中津市・宇佐市)で営業を行う方の申請用ですのでご注意ください。

また、申請手数料等詳しい申請の方法については、当所にお問い合わせください。(インターネットやファックスでの受付は行っていません。)

バザーの届出

学校、会社や地域などの内部のみで食品を提供する場合は、バザーの届出をお願いしています。

対象者や実施方法によっては一時営業に該当する場合がありますので、早めにご相談ください。

その他の食品衛生法に関する問合せ

・販売したい食品の必要な営業許可、届出について知りたい
・法律が改正され、今後の対応について聞きたい など
の問合せについては、電話やFaxのほか、メールでの問合せも受け付けております。
気軽にご相談ください。
TEL:0979-22-2210
Fax:0979-22-2211
メールアドレス:a12089@pref.oita.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


よくある問い合わせ