ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 西部保健所 > 食品衛生情報(令和3年2月更新)

本文

食品衛生情報(令和3年2月更新)

印刷ページの表示 ページ番号:0002099028 更新日:2021年2月25日更新

食品衛生情報

腸管出血性大腸菌食中毒を予防しましょう!

腸管出血性大腸菌は少量の菌量でも健康被害を生じさせます。
食品を取り扱う際は、食中毒予防の三原則(つけない・増やさない・やっつける)を徹底してください。
また、今年6月から、原則として全ての食品等事業者にHACCPに沿った衛生管理が求められます。
大分県ではインターネットを利用して「衛生管理計画」を無料で簡単に作成できます。

詳細は下記PDFファイルからご確認ください。

 

食品衛生情報(令和3年2月)

  食品衛生情報(令和3年2月) [PDFファイル/264KB]

バックナンバー

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)