ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 北部保健所 > クリーニング所を開設するための手続きについて

本文

クリーニング所を開設するための手続きについて

印刷ページの表示 ページ番号:0002112414 更新日:2021年1月26日更新

クリーニング所を開設するための手続きについて

 中津市又は宇佐市内で、クリーニング所を開設するためには、事前に大分県北部保健所に開設届出書を提出し、保健所が行う検査に合格する必要があります。このたび、クリーニング所の開設の手引書を作成しましたので、クリーニング所の開設を考えている方は、一度ご覧ください。
手続きの流れ
 クリーニング所(※ 取次店を除く)を開設するためには、事前に水質汚濁防止法に関する届出書を提出する必要があります。水質汚濁防止法の届出書については、以下のリンク先をご覧ください。

開設確認を受けた後の手続きについて

 クリーニング所を開設した後に、構造等を変更した場合は、変更届出書等を提出する必要があります。
届出の種類 届出を必要とする場合 届出の期限        様式
Word PDF
変更届出書

(1) クリーニング所の名称(お店の名前)を変更したとき
(2) クリーニング所の住居表示が変更になったとき(※ お店を移転させる場合は、新規の開設届が必要になります。)
(3) 開設者が個人の場合、氏名・住所が変更になったとき
(※ 開設者が変わる場合は、新規の開設届が必要になります。)
(4) 営業者が法人の場合、法人の名称、所在地、代表者の氏名が変更になったとき
(5) クリーニング師や業務従事者に変更があったとき
(6) 消毒を要する洗濯物の取扱いの有無

【以下の場合も変更届出書が必要ですが、事前に保健所にご相談ください。】
(7) クリーニング所の構造設備を変更するとき
(8) 営業形態の変更
 ・ 取次店→洗濯物を処理するクリーニング所への変更
 ・ 洗濯物を処理するクリーニング所→取次店への変更

速やかに

クリーニング所開設・無店舗取次店営業届出事項変更届 [Wordファイル/19KB]

クリーニング所開設・無店舗取次店営業届出事項変更届 [PDFファイル/38KB]

廃止届出書 クリーニング所を廃止するとき 速やかに

クリーニング所・無店舗取次店廃止届 [Wordファイル/15KB]

クリーニング所・無店舗取次店廃止届 [PDFファイル/33KB]

旅館業における衛生等管理要領等について

 厚生労働省が、クリーニング所に関する衛生の向上を目的として、衛生管理要領を定めています。
 施設内の衛生管理にお役立てください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


よくある問い合わせ